子どもの床矯正について

床矯正装置

床矯正は、写真のように入れ歯のような装置で、簡単に取り外しができます。

床矯正はいつからはじめればいいの?

床矯正は、反対咬合などにより、上下の歯が前後にズレている場合は、できるだけ早く(3歳くらいから可能)始めることをお勧めします。
その他の場合は、7歳~9歳くらいから始めることがお勧めですが、歯の状態や個人差により異なりますので、一度ご相談ください。

また、床矯正は遅くとも10歳までには始めることが大切です。
10歳を過ぎ、犬歯が生えてしまうと、矯正に要する時間も増えてしまいます。